EN JA
EN JA

サウンドパフォーマンス・プラットフォーム2018

指向性のある自作ピエゾスピーカによるPAと、パフォーマンス会場のPA、回転するステレオペアマイクによるパフォーマンス。


【提供:愛知県芸術劇場】


photo : 羽鳥直志 / ©Hatori Naoshi